眼精疲労に効くサプリランキング@目の健康を考える

眼精疲労サプリの人気ランキング

眼精疲労から薄毛に発展してしまうかも!?

 

プライベートでもスマホやパソコンを使っているという人は多いでしょう。そして、ついつい長い時間画面を見ているという人もいるでしょうし、モニターを見ていて目が疲れてしまったりかすみ目の症状が出てしまっている人も増えていっています。

 

眼精疲労になってしまうとこのような症状が現れるようになるのですが、眼精疲労は眼にだけ症状が現れるというわけではありません。例えば、眼精疲労になることによって、頭皮に悪影響を及ぼしてしまって、薄毛に発展してしまうということもあります。どうして眼精疲労で薄毛の原因になってしまうのか不思議に思った人もいるのではないでしょうか?

 

眼精疲労と薄毛の関係や原因などについてお話をしたいと思います。スマホやパソコンを使っていることだけが眼精疲労の原因になっているわけではありません。これ以外にも、眼に合っていない眼鏡やコンタクトレンズを装着していたり、ストレスを抱えている、睡眠不足になっているといったことが原因で眼精疲労になってしまうこともあるのです。

 

また、眼精疲労の症状もとても幅広いです。ドライアイや目の痛み、かすみ、肩や首の凝り、嘔吐、吐き気、倦怠感、頭痛などといった症状が現れる場合もあります。このように、眼精疲労の症状は個人差がありますし、症状の重さも違っています。

 

眼精疲労が進行してしまうと、鬱病の症状や自律神経失調症になってしまう場合もあります。ですので、眼精疲労をそのままにしておかないようにした方がいいのです。薄毛と眼精疲労というのは、特に関連がないように見えると思いますが、実はとても深い関わりがあります。

 

どうして眼精疲労が薄毛の原因になってしまうのかというと、血行不良を引き起こしてしまって、頭皮や毛髪に十分に栄養を送ることができないことや、システインが足りなくなってしまうことが原因として考えられます。

 

眼精疲労と吐き気とストレスの関係?

 

たまに吐き気を催してしまうということがある人もいると思いますが、この吐き気というのは、眼精疲労が原因になってしまっているということもあります。吐き気というのは、原因が複数あります。

 

例えば、暴飲暴食が原因になってしまうということもありますし、食中毒や体調不良、排気ガスなどによる刺激などといったことが原因になっているケースだってあります。

 

この他にも、何かしらの病気になってしまっていることで吐き気の症状が現れているということもあります。例えば、メニエール病や腹膜炎、胃潰瘍なども吐き気の症状が出てしまうkとがあります。

 

吐き気の症状だけが出るのではなく、みぞおち周りに痛みを感じたり、強烈なめまいに襲われてしまうケースも考えられます。何が原因で吐き気の症状になっているのか心当たりが無かったり、重い症状になっているのであれば、すみやかに病院で調べてもらうことを強くおすすめします。

 

近年は、吐き気の症状の原因が眼精疲労だったというケースも多くなりつつあります。眼精疲労と関連している吐き気というのは、原因がストレスだったということが多いです。

 

ずっとパソコンと向き合っているだけではなく、他にも色々な悩みを抱えていて、精神的に追いつめられてしまうということもあります。ストレスを継続して感じてしまっていると、自律神経のバランスが崩れやすくなりますし、体が緊張してしまいますから、血行不良になりやすいです。

 

ですので、肩こりや吐き気以外にも、不整脈や不眠などの症状も伴ってしまうということが多いのです。この他にも、コンタクトレンズや強制しすぎてしまっているメガネを普段から使っていることで、目に負担がかかってしまって眼精疲労になることもあります。

 

このような原因による吐き気というのは、精神的な要因になっているわけですので、ストレスを溜めないことが重要になります。ただ、完全にストレスを感じない生活をするということは現実問題として難しいでしょうから、どうやってストレスを発散させるかを考えるようにしましょう。

 

眼精疲労を和らげるツボについて

 

昔の人と比べて、現代の人というのは、相当目を使ってしまっています。ですので、現代人というのは疲れ目や眼精疲労になってしまっている人がとても多くなりました。今回は眼精疲労に対して効果が期待できるツボについてお話をしたいと思います。

 

眼の周囲にも眼精疲労に対して効果が期待できるツボがありますが、他の部位にもツボは幾つもあります。ですので、目が疲れてきたら、こまめにツボを刺激して、眼精疲労対策をしましょう。

 

・肩井
肩井というツボは肩こりを解消してくれるツボとしてのほうが有名なのではないでしょうか?肩の周りのエネルギーが集まる場所として知られているツボなのですが、肩の上緑から乳頭まで手を移動させて、少し硬くなっているところに肩井があります。

 

・足三里
膝の外側にあるくぼみから下に指4本分程度移動したところにあるツボが足三里です。自律神経のバランスが乱れてしまっていることが原因担っている眼精疲労に対して改善作用が期待できると言われています。

 

・曲池
肘の関節部分というのは、悪い気が集まりやすいと言われており、そのため曲池といわれています。上に手のひらを向けた状態でヒジ関節を曲げた時に、横皺が肘の内側に生じると思います。親指側のシワに、この曲池があります。

 

・風地と天柱
風地と天柱というツボは、首の後の筋から外に移動をした場所にあるくぼみに存在しているツボです。指で髪の生え際を刺激すると、少し痛みを感じる箇所になっていますから、結構わかりやすいでしょう。眼精疲労対策以外にも、自律神経を整えたり、肩や首残りなどに対しても良い働きをもたらすとされています。

 

・身柱
前に首を倒した際に、首の後に出っ張りのようなものが二箇所にできると思います。この出っ張りのことを椎骨というのですが、この椎骨と椎骨の中間地点から3つ背骨を下に移動した箇所にあるのが、身柱といわれるツボです。